楓の家 職員勉強会

研修・セミナー
2017.09.13 楓の家

9月4日(月)

職員会議にて、デイサービスの看護師による

『誤嚥・窒息時の対応』について勉強会が

行なわれました。

資料をもとに、誤嚥や窒息が起きたときの症状や

対処法について学びました。

職員が協力しあい、迅速な対応が求められます。

腹部圧迫法(ハイムリッヒ法)を職員同士で

行ないました。

「実際にやってみると難しい!」

そこで看護師よりポイントを指導していただきました。

食事や姿勢にどれだけ気をつけていても、誤嚥や

窒息が起こってしまう可能性があります。

万一の事態に備え、適切な対応が出来るよう、心がけて

いきたいと思います。

(2017年9月7日 医療法人社団緑愛会楓の家 介護職 守)