かがやきの丘 通所リハビリ「新レクリエーション」ー2

イベントレポート
2018.10.12 かがやきの丘

今月は新しいレクリエーションが目白押し!

さっそく様子をご紹介しましょう (*´▽`*)

1. バタ足ボール

レク倉庫に眠っている「カラーボール」を活かして、

何とか楽しくリハビリになるレクリエーションを! と考え出された新しいゲーム。

箱の中から足でボールをかき出すのは単純な動きですが、

大変良いリハビリになっている様子です。

片麻痺のお客様でも、なんとか上手にボールを出していました。

ただ、外に出たボールを集める職員はちょっと大変だったようですね・・・。

次回は、箱の高さを少し低くして、中のボールを「まり」に変えて実施します。

・・・日々、お客様の笑顔を願って、工夫と改善をしていきます。(^^)/

2.割箸速入れ

しばらく遠ざかっていたレクでしたが、今回、少し手順を変えて

リニューアル版として「割箸速入れ」を数年振りに実践しました。

「懐かしい」と仰るお客様も数名ほど、殆どのお客様は初めてで、

最初はペットボトルから割箸を抜くのも入れるのも苦労していました。

2回目からは、少しコツをつかんだ様子もあり、笑顔も増えてきました!!

日常の生活動作に繋がる大変良いレクリエーションになりました。(*^-^*)

(2018年10月11日 医療法人社団緑愛会 介護老人保健施設かがやきの丘

通所リハビリテーション 介護職 髙橋司朗)