川西湖山病院

当院は、急性期病院での治療後、ご家庭で療養されていた方の状態悪化時、リハビリ目的の入院など時間をかけた入院が可能です。
当院は療養後に必要な医療福祉サービスと密接な連携を有しています。
介護老人保健施設、グループホーム、訪問診療、訪問看護、訪問リハビリ、訪問介護など、施設入所から在宅治療まで専従担当者が退院後も含めた長期療養計画を策定致しますので、安心して長期の療養を受けていただけます。

 

院長あいさつ

医療法人社団緑愛会 川西湖山病院は、全国に、職員4,200名、事業所253施設を運営する湖山医療福祉グループの一員として、平成13年2月に開院し、湖山医療福祉グループの「自らが受けたいと思う医療と福祉の創造」という基本理念のもと、地域の皆様に愛される病院づくりに励んで参りました。
当院の大きな特徴は、単独の病院ではなく、療養治療後に必要となる様々な医療福祉サービス提供部門と、密接な連携を有していることです。介護老人保健施設、グループホーム、訪問診療、訪問看護、訪問リハビリ、訪問介護など、施設入所から在宅治療にいたるまで、専従担当者が退院後も含めた長期療養計画を策定致しますので、安心して長期の療養を受けていただけると思います。
今後さらに、より良い療養環境をご提供できますよう職員一丸で全力を尽くしたいと思います。
患者さんやご家族、地域の方々の温かいご理解と、厳しいご批判を頂き、努力を続けたいと考えておりますので、多くの皆様のご指導とご援助をお願い申し上げます。

koyama-image_greeting

川西湖山病院の特長

■病院機能評価について

koyama-image_certificate-300x212

 

(財)日本医療機能評価機構による病院機能評価(Ver.6.0)「療養病院」の認定審査を受け、平成24年7月23日審査に、認定されました。

■やすらかな療養生活のために

患者様並びにご家族様の想いを少しでも実現できるように患者様、ご家族様、医師、薬剤師、看介護職、リハビリスタッフ、管理栄養士、調理師及び相談員が合同で治療、看介護について随時話し合いを行い、適切なサービスを提供します。また、医師や委員会が中心となって、安全・感染対策、床ずれなどの勉強会を定期に開催し、職員の能力向上に努めております。

■リハビリテーション

理学療法士、作業療法士、言語聴覚士を配置しております。急性期治療を終えた維持期の入院患者様と外来受診の患者様を中心としています。
「心身の機能向上、維持」と在宅復帰を目標に、少しでも患者様の療養、生活がよりよいものになるように努めていきます。

 

施設概要

サービス
  • 病院
運営法人 医療法人社団 緑愛会
所在地 山形県東置賜郡川西町下奥田3796-20
TEL 0238-54-2100
FAX 0238-54-2101
E-mail k-koyamahp@ryokuaikai.com
理事長 湖山聖道
院長 乾 清重
事務長 髙橋克弥
開設年月日 平成13年2月1日
定員 109名
構造規模 鉄筋造(地下1階・地上3階)
延床面積 6,900.89㎡
敷地面積 15,532.30㎡
施設概要 診療時間
内  科(月~金) 9:00-12:00 14:00-17:00
整形外科(月~金) 9:00-12:00 14:00-17:00

面会時間
9:00-20:00

診療科目
内科・整形外科

主要設備
リハビリテーション室、X線投影撮影、CT撮影室
併設施設 介護老人保健施設 かがやきの丘
湖山病院訪問看護ステーション

川西湖山病院の紹介

マップ