研修制度及び育成制度

湖山医療福祉グループでは、事業運営の一番の原動力は「人」であると考えております。
その「人」を育てることこそが、介護福祉業界のよりよい発展に繋がると信じ、適切な知識、対処を身に付けてもらうために、独自の研修制度を設け、人の育成にグループ一丸となって力を入れて参ります。

全国湖山こやまケア事例研究会風景

年間教育計画

一番の原動力である「人」を育てるため、年間を通した教育計画を立て、それに基づき行動しております。

KOYAMA College (コヤマカレッジ)

グループで働く職員(仲間)のスキルアップ(成長)と、資格取得をバックアップ(サポート)する教育機関として、2013年に開講いたしました。

奨学金貸付制度

看護大学や看護短期大学、専門学校に在学している学生、これらに入学が決定した人に対し、在学中に必要な費用の一部を奨学金として貸付ける「奨学金制度」を導入しております。