年間教育計画

湖山医療福祉グループでは、人材育成に力を入れており、年間を通した教育計画を立て、それに基づき行動しております。
大きく、「湖山グループ全体研修」、「法人内研修」、「施設内研修」とに分かれており、個々が確実にスキルアップ、キャリアップできる研修制度を導入しています。

研修風景

湖山グループ全体研修

湖山医療福祉グループ全体による研修の場が設けられています。

  1. 施設管理者研修
  2. トップマネジメント研修
  3. デイケア・デイサービス部会
  4. 地域密着サービス部会
  5. 大規模施設サービス部会
  6. 相談員部会
  7. 栄養部会
  8. 全国こやまケア事例研究会

法人内研修

年間計画に基づき、個々のスキルアップを図っております。

  1. 新入職員研修
  2. 新人フォローアップ研修
  3. 中途採用者研修
  4. 2年目フォローアップ研修
  5. 役職者・管理者研修
  6. リーダー研修
  7. ケアスタッフ上級者研修
  8. プリセプター研修
  9. 相談員研修
  10. 計画作成担当者研修
  11. こやまケア事例研究会
プリセプター・シップ風景

施設内研修

各施設毎に目的をもって下記の研修を行っております。

  1. 接遇職業倫理
  2. 認知症及び認知症ケアについて
  3. 防災・緊急時対応について
  4. 介護予防について
  5. 権利擁護プライバシー保護苦情対応
  6. リスクマネジメントKYT
  7. 感染防止対策
  8. プリセプター研修
  9. 医療安全管理
  10. 身体拘束・高齢者虐待について

※上記は一部。