イベントレポート

友結  浴室での【急変時対応】シュミレーション

2019.06.19 友結

こんにちは、デイサービスです。

毎年行っている、救急対応訓練を紹介します。

今年度は、「もし浴室で意識を失ったお客様を発見したら!」

との想定で行いました。

発見者はその場を離れず入浴職員、看護師を呼び、浴槽から引き揚げます!

もう一人の職員はリーダーに報告!

リーダーは職員の配置を指示し、浴室内とフロアの保安、誘導を行います!

指示を受けた職員は、素早く、AED、血圧計、パルスオキシメーター、

救急用紙を持参。看護師の指示に従います。

救急車要請は、リーダーに!家族連絡は、相談員に!

フロア内の救急車のストレッチャーの経路確保は、フロア職員に!

日頃のシュミレーションが、いざという時に役立ちます。

何より職員全員で協力して、冷静にお客様の安全を守ることが、

大切ですね。

2019年6月15日 医療法人社団緑愛会友結 デイサ―ビス

看護職  齋藤

一覧へ