イベントレポート

湖山ケアサービス米沢★ ケア米祭 その参★

2019.07.03 湖山ケアサービス米沢

 
男の料理対決の舞台裏では、女性職員が何やら準備を進めています*** 

「ひがぁ~し~、鈴木の上~! にぃ~し~、後藤関~!」


 
そうです!!女性職員による、尻☆相撲大会の始まりです!!\(^o^)/

腹には風船、ちゃんとまわしも巻いてますよ!
みんな相撲取りになりきり、賞金獲得のため、いざ!勝負!

最終の取り組みは、鈴木の上と幸世丸です!

「のこった、のこった!!」
「わぁーーーーー!!」

なんと買ったのは・・・、幸世丸!!!
一番小柄なのでお客様も、
「まさか幸世丸が勝つとは予想できなかった!」と
驚いていました。

幸世丸には賞金百萬円が贈られます!

「いや~、腹がよじれて死ぬほど笑った!!」
「おめだぢ、おもしゃいごど考えっこでなぁ~ど思ってよー!」と、お客様に大好評でした★

やってて楽しかった!と職員からも声が上がったほど、大盛り上がりでした!

****** 
そして次はマツケンサンバ★でフィナーレとなります!!

なんでしょうね!自然に体が動いてしまう、このサンバのリズム!
お客様、ご家族様、職員の踊子の皆さんにキラキラステッキを持って頂き、
ケア米のマツケンと一緒に踊りました☆☆

「ケア米には3人もマツケンがいるんだね!」との声も(笑)

たくさん笑わせてくれてありがとうとお客様、ご家族様から感想をいただき、
私たちも嬉しいばかりです(*^_^*)

今年度の秋にも家族交流会”芋煮会”を企画しています!
その際も皆さまと一緒に楽しめる企画をと思っています★
機会があれば、ぜひケア米にいらして下さい!

では3回に分けて紹介しましたケア米祭ですが、皆様いかがでしたでしょうか(^_^)/
また近況をお伝えしていきますので、よろしくお願いいたします!

(2019.7.6  医療法人社団 緑愛会 湖山ケアサービス米沢 五十嵐) 

一覧へ