イベントレポート

ゆらり 水害時の避難訓練

2020.04.01 ゆらり

令和2年2月28日

グループホームゆらりでは「水害時の避難訓練」を行いました。

南陽市では2013年、2014年と集中豪雨災害が発生。

グループホームゆらりの近くを流れる「吉野川」が氾濫し、

避難勧告が発令された過去があります。

(2014年 ゆらり付近の状況↓)

いつ水害が発生しても不思議ではない現在の気象状況を踏まえ、

火災時の避難訓練のほか、水害避難訓練もゆらりでは行っています。

 

職員に付き添われ1階から階段を使っての「垂直避難」です。

 

 

今度は入居者様を職員に替えて、抱えて階段を避難する訓練です。

 

訓練終了後は、南陽市で発生した水害状況の振り返りと避難方法のシュミレーションを実施しました。

「備えあれば憂いなし」

職員の防災意識の向上を目指していきます。

令和2年3月31日

グループホームゆらり 須田

一覧へ