研修・セミナー

川西湖山病院勉強会「こやまケアについて」

2018.06.20 川西湖山病院

6月12日(火)

こやまケア推進委員会主催で、「こやまケアについて」勉強会行いました。

 

70歳代男性の症例から、どのようなケアがしたいかグループで話し合います。

職種の枠を超えて、活発な意見交換が行われました。

話し合った内容を、「こやまケア行動指針」と照らし合わせます。


湖山医療福祉グループ「こやまケア行動指針」

  1. 私達は、すべてのお客様を温かくお迎えし、お一人おひとりに寄り添うケアを致します。
  2. 私達は、お客様の歩んできた人生を大切にし、その方らしさを尊重します。
  3. 私達は、お客様が安心して過ごせるよう、目配り、気配り、心配りを忘れません。
  4. 私達は、お客様の夢や希望をかなえることを一番の喜びとします。
  5. 私達は、お客様の喜び、悲しみ、楽しみをともに分かち合います。
  6. 私達は、お客様の生き生きとした輝く笑顔が何よりも大好きです。
  7. 私達は、お客様の生きる力を引き出す為にチーム全体で取り組みます。
  8. 私達は、お客様が大切な家族や大切な人との交流がはかれるよう支援致します。
  9. 私達は、お客様のプライバシーを何者からも守ります。
  10. 私達は、お客様のお体の具合に常に気を配ります。

最後に、代表グループが話し合った内容を発表しました。

これからも、チーム全体でお客様ひとりひとりにに向き合い、

取り組んで行きたいと思います。

(2018.6.13 医療法人社団緑愛会 川西湖山病院 事務部 土屋)

一覧へ