イベントレポート

デイサービスセンターかがやき「学童保育への訪問」

2018.08.16 かがやきの丘

学童保育「風の子クラブ」へ訪問してきました。

「認知症という病気」を読み聞かせを通して理解してもらいました。

介護食器で豆つまみや、片腕を三角巾で固定した状態で介護スプーンを

使ってみたりと、様々なことを体験して頂きました。

実際に車椅子に乗ったり、押してみたり、「車椅子の前に障害物があったら・・・」

力の加減が難しいようです 。

ま~るくなって、みんなで風船つき!

でも・・・「立ってはいけません、優しくね」を心掛けると難しいようです。

笑いが止まらず、大盛り上がりでした。

初めは緊張していた子供達も、だんたんと表情がほぐれてきて

「介護」という仕事がどういうものか分かってくれたようです。

きらきら✨した目で、一生懸命話を聞いてくれた

「風の子クラブ」の皆さん、ありがとうございました。

(2018年8月15日 医療法人社団緑愛会

デイサービスセンターかがやき 介護職 粟野裕美子)

 

一覧へ