イベントレポート

湖山ケアサービス山形 土砂災害避難訓練実施!!

2018.10.05 湖山ケアサービス山形

湖山ケアサービス山形では、9月26日に土砂災害を想定した避難訓練を行いました。

今年は、全国的に大雨や台風による自然災害が多く発生いたしました。

当事業所でも、非常に備えるため日々訓練を行っております。

火災とは違い、土砂災害は、発生したら避難することは難しいです。

ですので、事前の情報収集が一番重要となります。

パソコンやテレビから情報を収集し、今後どのような状況になるかを確認することが必要です。

山形県では「土砂災害警戒システム」「山形県 河川・砂防情報」等が有用です。

職員で情報を交換し、いざ避難開始です。

1次避難は、施設の2F側。その後、2次避難は、同じ山形市内の事業所に車を使い移動しました。

今回は、安全に迅速に避難訓練を行うことができました。皆様のご協力ありがとうございました。

これからも不測の事態にすぐに対応できるように、様々な想定で、避難訓練を行っていきます。

(2018年9月27日 医療法人社団緑愛会湖山ケアサービス山形 介護職 鈴木)

一覧へ