医療法人社団 緑愛会
RECRUIT 2021

リハビリできる環境を、
さらに充実させていきたい

小野寺友希

小野寺友希 リハビリテーション科理学療法士

オー・ド・エクラ

2018年4月 入職

「理学療法士って、かっこいい」! そんな憧れからリハビリテーションの専門学校へ進学。卒業とともに、当時開設予定だった『オー・ド・エクラ』へ入職しました。

入職したいと思ったきっかけを教えてください。

リハビリテーションの専門学校に通っていた私は、介護老人保健施設での実習のときに受けたあたたかな雰囲気に触れて、働くならこういった施設がいいと考えるようになりました。就職先を探していると、ここ『オー・ド・エクラ』が開設することを知り、当時の担任の先生に相談しました。「新しい施設で、チャレンジしてみなさい」と勧めてくださり、また私自身、オー・ド・エクラは介護老人保健施設、介護付有料老人ホーム、通所リハビリテーションの複合施設なので、さまざまな経験ができると考え気持ちが固まりました。

小野寺友希

仕事を通して、成長を感じるのはどんなときですか。

お花が好きな人がいれば、歩行練習にあわせて花を摘みにいきます。楽しみながら動く習慣を作ることで、歩けなかった人が歩けるようになり、また、いつも1人でいたお客様が周囲と打ち解けて笑顔になったりするものです。そんなお客様の状態の向上は、自分にとってのレベルアップだと感じます。
上司は、リハビリに繋がる動作があれば積極的に取り入れていいと、いつも背中を押してくれます。その気持ちに応えるためにも、この環境をフルに活かし、お客様に喜んでもらえるプログラムを作りたいです。

小野寺友希

仕事から離れたときの、リフレッシュ法を教えてください。

友人とご飯を食べに行ったり、体調管理のためにジムに通ったりしています。最近ではゴルフをはじめ、打ちっ放しで汗を流していますが、今後はラウンドに出て本格的にやってみたいです。それから車が大好きなので、同じく車好きな祖父を乗せて、ドライブに行くのも楽しみのひとつです。
緑愛会は年間116日の休みがあるので、入社2年目の自分としては正直申し訳ないくらい。しかし、オン・オフをきちんと分けられるからこそ、仕事に注力できていると感じています。

小野寺友希

これからの目標を教えてください。

介護老人保健施設のお客様は、通常週2回のリハビリを行いますが、それ以外にも身体を動かせる機会が増えればいいと考えています。暮らしの動線の中に、何かしら運動の要素を取り入れていけば、お客様の意識も変わるのではないかと思うのです。今すぐでなくても、ゆくゆくはそんな試みをしたい。
また、個人的には、さまざまな資格を取得したいです。介護のスキルを上げて、今後後輩に教える立場になったとき、少しでも役立つ仕事のコツを伝えられれば。せっかく同僚になった方には、一緒に楽しく働いてもらいたいですからね。

小野寺友希